RSS | ATOM | SEARCH
小江戸川越


皆様、こんにちは。やっちゃんですー
先週の金曜日に、純吟代表として常連さんのご実家ー旧鏡山酒造へ遊びにいきました!
旧鏡山酒造は今小江戸蔵里というところにあって、ここには明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建築物を、当時の面影を残しつつ改修した施設です。



明治・大正・昭和の時代に建てられた酒蔵を改装し、国の登録有形文化財に指定された、おみやげ処(明治蔵)、まかない処(大正蔵)、ききざけ処(昭和蔵)の3つの蔵と、つどい処(展示蔵)があります。? (google page より)
当日は、昔ながら日本酒作りの道具とか資料とか竹内様から説明をいただいて、利き酒もできて、嬉しかったですー
日本酒好きな皆様、もし川越にお越しになったら、是非足を運んでいただきたいと思います!

小江戸蔵里
詳しくはこちらへ
https://www.machikawa.co.jp/

※※※
※※※
店主より
私は今回残念ながら同行できなかったのですが、やっちゃんが来日中のお姉さんと見学して来てくれました
小江戸蔵里では埼玉県内の酒蔵のお酒を全て試飲できるようで、私も近いうちに是非行ってみようと思います

author:和酒処 純吟, category:店主ぶらり旅, 16:59
comments(1), -
Comment
やっちゃん、店主様、投稿ありがとうございます。

「旧鏡山酒造は小江戸蔵里というところにあって・・」というフレーズには、涙しそうになりました。

まさに事実の本質を捉えた、日本人には醸し出せない日本語表現です!
やっちゃんの知性に乾杯!!と言う感じです。
Ayako Takeuchi, 2018/08/23 12:12 PM