RSS | ATOM | SEARCH
スタッフ紹介&東大五月祭利き酒


長らくスタッフを募集しておりました当店も、ようやく今年度スタッフが揃いました

これから新スタッフをボチボチご紹介させていただこうと思いますが、今日は土曜日夜担当のみちひこ君です

今週末に行われる東大の五月祭の利き酒を昨年担当していたとのことなので、自己紹介がてらブログでその話をとザックリ依頼をしたところ、大作が届きました😄

_________________________

みなさま 初めまして。

4月から働かせていただいてる新入りスタッフのみちです。


GWも終わり5月半ばになりますと近所の東京大学は、いつもの閑静なキャンパスから一転してお祭りの喧騒に包まれます。

そう、東大の学園祭 「五月祭」が行われるのです。今年度は来週末の5/1819(土・日)に開催です。


今回は僕が昨年までいた農学部生命化学工学専修で出していました企画について紹介したいと思います。

農学部ではなんと日本酒の利き酒を行なっています!!

 

利き酒企画では日本酒になじみのない方に少しでも知ってもらうため、日本酒が好きな人にはもっと好きになってもらうために企画をやっています!

その内容は、全国100近い酒蔵さんから頂いた日本酒の中から、回ごとに違う運営スタッフセレクトの約4種類のお酒を楽しめるというもの!  

また、昨年度はお酒を味わうだけでなく、お酒造りの立役者 酵母の姿が見られる顕微鏡などがある展示室も用意してました。

美味しいだけではない、日本酒の奥深さを感じたい方はこちらもぜひ。


そして気になるお値段ですが、な・・なんと 無料です! こちら各酒蔵さんのご厚意により日本酒を提供して頂いております。ありがとうございます


開催場所は東大前駅近くの東大弥生キャンパス 農学部2号館(農正門から入って頂いて左手に見える大きな建物)

開催日時は来週5/1819(土・日)の午前9時ごろから17時すぎまでやっています

日本酒が好きな方もそうでない方も、この機会にいらしてぜひ日本酒を楽しんでください!!


詳細は「東大 利き酒 2019」で検索


*五月祭でアルコールを飲むには、五月祭委員の発行する「アルパス」が必要です。農正門などで発行できます。パンフレット受け取りと同時にどうぞ。

*画像は昨年のもので、今年のラインナップとは違うこともあります。


実はこの学科では学生実験にて自分たちで日本酒も作っているのですが、その話はまたいずれ・・・。

______________


当店でも、各種利き酒を充実させて皆様をお待ちしております

以前ご紹介させていただきましたプリンセスミチコ花酵母を使った7つの日本酒も五月祭に合わせて来週末ごろお出しする予定です


皆さまのお越しを心よりお待ちしております

author:和酒処 純吟, category:スタッフ投稿, 16:00
comments(0), -